お気軽釣り日記  2006年8月26日
      千葉県印旛放水路下流でハゼ釣り
待ちに待った週末です。
今日は地元八千代市の市民親子祭り、夜には花火大会があります。このお祭りが来ると子供たちの夏休みも終わりだなと
実感します。今日も地元に行く事にします。今日は中潮。満潮が6時ごろで、その後は昼まで潮は急激に下がっていきます。
スッポンの赤ちゃんでした

(*^。^*)

アタリはありますが頻繁にという訳ではありません。アタリが出るのは掛け上がりの水深が50〜60cm程度のところ。
なので、3.9mの竿をやめて2.7mの竿に替えて、浅場を攻めることにしました。
まぁ〜。。。。。ぽつりぽつりですね。
とその時!私の足元を、砂浜から川に向ってひょこひょこと小走りに駆け行くものが!
今にも泣き出しそうな空模様なので念のためレインウェアを持って、いざ出発!
すっかり忘れてた釣りのほうですが、
忘れた頃に釣れるという感じで、
結局10時15分納竿。
丁度20匹。
サイズはまぁまぁですが、アタリが少ない
ですねぇ。
浪花橋下流JR高架下付近。

訊くと6時ごろにパタパタと釣れた後、食いが
止まっていると。

他にも数名居られたのでしばし様子を見ていましたが
なるほど、アタリがない。
出発は6時30分。

毎回、定点撮影のごとく撮影している汐留橋
近くの田んぼ。
一週間前に比べて、稲穂が黄色く色づいています。

関西は残暑が続いているようですが、出発時は
何やらひんやりするほどの涼しさでした。

その後も汗が流れるほどでもなく、快適に釣りが
出来ました。
7時過ぎ 汐留橋。

ハゼ釣りが3人。フライでボラ釣りが2人。

満潮後間もない頃なので、予想通り砂浜は
水没していますね。

しばし歓談しつつ、様子を見た後、浪花橋に
行く事にしました。
HPトップへ

釣りの部屋へ

管理人の釣り日記2006へ
あまりに可愛いものですから、
しばらく遊んでいました。
飼いたかったけれど、餌が
分からないので川に放しました。


どうしようか・・・・と迷いましたが、今年まだ竿を
出していない汐留橋へ戻って竿を出すことに
しました。

inserted by FC2 system