お気軽釣り日記   2010年1月23日
            千葉県印旛水系で鮒釣り  
13時納竿、小鮒30でした。釣果はこのポイントにしてみれば全く満足のいくものではありませんでしたが、
前回は釣りすらできない状態だったので良しとしましょう。

HPトップへ

釣りの部屋へ
開始後1時間ほどしてようやく鮒のアタリが
出だしました。
サイズは全く以て「柿の種+α」程度の小鮒
ばかり。
一体いつ生まれた個体でしょうか。
2010年の初釣りです。
何処に行こうかと迷いに迷い、昨年釣り納めをした西印旛のオンドマリへ行く事に。
昨年末に行った時は機場のポンプ工事でポイントは泥沼と化していたが、その後かなり回復したという情報も有り、期待したい
ものです。
早速準備にとりかかります。
浮子は総て自作のものです。

竿:ダイワ 玄峰9尺〜12尺
餌:ダイワ 寄せグルテン+丸キュー 粒戦細粒

9時半開始 
昨年末に来た時は全くアタリすらないというか、
工事の影響で竿を出す気にもなれないほどの泥水でした。
今日もまだまだ工事の最中で水は濁っていますが、
前回より少々ましです。
しかし、マブナ、否、せめて鯉のアタリも無く、釣れてくるのは
クチボソばかり。全く空鉤でも釣れてくるほどの魚影の濃さ
です。
初めてのヘラ仕立てでの電車釣行、最大の荷物であるヘラ台も
リュックサックに納まりました。

本当は両手手ぶらが理想ですが、竿と竿掛けはどうしようもありません。
竿は9尺と12尺の2本、竿掛けは2本物を1本半分にして、竿袋に納めます。
inserted by FC2 system