今日は田圃のホソの水は凍結していました。
かなりの冷え込みだったようです。

お気軽釣り日記        2011年1月15日
           千葉県印旛沼水系で鮒釣り

それにしてもようやく冬らしい日が続くと言うか、ここに到って一気に気温が低下し、朝方は零下になっているようです。
今日は娘がセンター試験を受ける日です。実力は今更どうしようもないのだから、とにかく落ち着いて、ミスだけは無いように願い、
父は釣りへ出かけます。
車を使わずに行けて、しかも必ず釣れるという冬場の貴重な釣り場であった印旛のポイントに工事が入ったと言う事なので、
水郷方面にでも行こうかとも思ったのですが、小正月という事もあって帰りの京成電鉄は成田山の参詣者でごった返すだろうとの
懸念から、別の印旛水系へ駄目もとで行ってみる事にしました。家を出たのは9時前です。  

久しぶりにやってきた場所。
この表示板は前回は「印旛村」と書かれていましたが、
合併して、印西市に変わりました。
春になればヘラブナ釣りで来ようと思っているので、しばらく
散策して様子を確認しました。


昨春フィーバーした水路は減水し、底が見えているところもあり
二人とも呆然自失 (>_<)。ま、時期的に仕方ないですね。
この時期は来た事ないのだから、分かっただけでも収穫です。
他に竿を出せる場所もないので、気を取り直し竿を出すも、
浮子はな〜んの情報も発してくれず。

この後、来た人はモエビでブラックバスが入れ食いだった
とか・・・・・。

新年早々ボウズ続きですが、春のシーズンまでの練習の
つもりで、懲りずに竿を出し続けたいと思います。


HPトップへ   釣りの部屋へ       管理人の釣り日記2011へ   

inserted by FC2 system