お気軽釣り日記   2012年7月8、10日
         千葉県江戸川放水路でハゼ釣り
前回で今年前半の淡水釣りはひとまず終え、今日からはテナガエビかハゼ釣りか。 江戸川放水路のボートも本格的に
開業したようで、いよいよハゼ釣り開幕ということで、マルヤ遊船さんの桟橋で遊ぼうと思ったのですが、昨日の土曜日は
雨で断念、今日も朝から生憎の雨。天気予報では午後回復との事ですが、翌日から仕事を控えた日曜日は出来るだけ
家でのんびりしたい私としては、早く雨に止んでほしいところです。しばし家で待機するもどうも止みそうな気配無く、
ならばその内に止むことに期待して、傘を差して、思い切って出かける事にしました。
桟橋を移動しながらの釣りですが、アタリは頻繁にあるものの鈎に
乗りません。ポイントの問題かも知れないので更に移動しながら
探りもやはり同じです。
たま〜にこんなのが釣れてきますがとても数釣りは出来そうも
ありません朝早くからの常連さんも釣れてはいるが、この時期に
驚くほどの量は持っていませんので、全体的に調子が良いとは
言えなさそうです。何年やっても難しいものです。






先ほどまでの2時間は一体何だったのかと
思わせるほどのペース。
バラシもあり、まだまだ満足まではいかぬ
ペースながらも今日のコンディションでは満足の
時速36尾を上げたところで根掛りで仕掛けをロストし
万事休す。
最初は釣れたら即リリースしていたので魚籠には
36は入っていませんが、スレ鈎使用で唇掛けなので
みんな元気です。
昼飯も食わずの一時間、楽しめました。サイズは
6〜8p、タナゴ竿だったのでとても面白かった。
それに三腰で飲まれるどころかほとんどが薄唇に
掛かっています。余程食いが浅いようでした。
中潮はテナガエビ向き、干満差の少ない小潮や若潮周りはハゼ釣り向きの潮回りだと思っています。
平日の通勤時と全く同じ時間の電車の同じ場所に乗り、東西線妙典駅着は8時過ぎ。
一旦下流に向かって放水路沿いを散策。東西線下流には立ち込みで数名居られました。
マルヤ遊船着9時前。こんな平日によもやと思いきや、常連さんが10名弱きっちり居られます。今日は気合が入って
いるので、駆け付け1杯もそこそこに、早速開始、と思った時にrhbさん登場。しばし歓談した後、いざ開始・・・・・・
一日開いての7月10日。
今日は夏休み取得。朝からとても良い天気です。今日は小潮で満潮が9時なので、ゆっくり出かけられますが干満差が
少ないのでテナガエビは期待薄、と、一昨日のリベンジをしに江戸川放水路のマルヤ遊船さんへ。

HPトップへ

釣りの部屋へ

2日間の印象として一番感じたのは魚影の薄さです。
これは恐らく6月初の青潮の影響なのでしょう。
あれでかなりの個体が消失してしまったと言っても
良いのかも知れません。
一方で鉤にも掛からないような稚魚が沢山います。
これは嬉しいことです。今の期待は彼らが順調に
育ってくれる事です。青潮だけはご勘弁ですねぃ〜。
こうなると出前を頼んだ天津飯の昼食後は途中お越しに
なったrhbさんとの御喋りとアルコホルの方に集中してしまう
というパターンに突入して帰宅したのでありました。

今日は中潮で満潮が7時ゆえ、満潮からの下げを狙った
のですが、出鼻を挫かれ、東西線妙典駅着は8時半。
期待に反して雨がまた強くなってきた・・・。
それでもしばし時間を潰していると、雨脚に強弱が付きだしたので
竿を出す時間があるかも?と思い、マルヤ遊船へ。
到着はもう9時過ぎでした。

素晴らしい晴天の一日、思い切りのんびりして
明日からの仕事に備える事が出来ました。
これぞ余暇の醍醐味なのだと思います。

う〜〜ん、当たるが乗らない! 前回と同じパターン。しかもそのアタリとて頻繁にという訳でもなく・・早くも釣りは横に置いて
アルコホルの誘惑がちらほらするが今日はそこをじっと我慢。袖スレ3号では掛からないので、2号にしても掛からない、
バッグの内ポケットを探ると、がまかつの三腰があったので試しに使ってみると、漸く釣れたが、思ったよりサイズは良く、
どうもサイズが小さいのではなく、食いが浅いようです。ただ、その先が続かず、実に2時間竿を出してなんと1尾!
いやぁ〜今日は根気がある私です。他の人を見ても調子は良くなさそう。潮はかなり下がって来ました。三腰は2本しかない
ので大切に使いたいが、そうも言っておられず最後の賭け、浅場の牡蠣殻帯へ根掛かり覚悟で突入。錘も根掛かり対策で
0.3号に変更。これが功を奏したのか、30pほどの浅場ながらも元気なハゼが釣れてきます。

常連さんも屋根付きの休憩所でしばし雨宿り、中には
休憩所から竿を出している人もいます。
10時を回ってようやく雨が小康状態になったので、竿を出す
事にします。
竿:KT関東 小粋冴10尺、谷山商事カーボンタナゴ竿6尺
道糸:ナイロン1号 ハリス0.6号を4p
鈎:袖スレ3号
錘:ナス0.5号 
餌:釜揚げ小海老
以上、銅突き仕掛けです。
inserted by FC2 system