青潮の影響は完全に払しょくされたとは言い切れない
ものの、
思ったより影響は少なくて安心しました。
14時半納竿で実質1時間半弱の釣りでした。
大潮の潮の動きは早く大きいですね。納竿時の潮位が
左の写真です。到着時(最初の写真)と比べると一目瞭然
です。

青潮に負けずハゼは順調に育っています。今年は期待出来る
江戸川放水路です。

夏休みはもう終わりですがハゼはこれからが本番だから、
まだまだ沢山の家族連れに楽しんで欲しいと思います。



HPトップへ        釣りの部屋へ          

昼前に来る予定が9時半に来てしまったものだから
非常に手持無沙汰です。だからと言って調子に乗って
アルコホルを摂取しすぎると、本番前に草臥れてしまう
のでほどほどのアルコホルとおしゃべりで時間を過ごし
ます。
12時半に出前が届き、いつも思うのですが、屋外で摂る
食事は美味しいですね。
で、13時過ぎになって良い具合に潮が上がってきたので
いよいよ参戦です。 竿は125cm。

狙った場所は潮位上昇に従って3か所で竿を出す事にしました。最後に竿を出した手前桟橋ですが、自分の中では
過去殆ど釣れた印象の無いポイントで思いがけなく良型が揃い、嬉しい誤算です。125cmの短竿がしなってとても
楽しい!目測8cm未満は即リリース。良型は天ぷら用に確保します。  

太平洋沖を進んだ台風15号の影響で北東よりの風が続き、案の定週半ばに行徳〜船橋沖に青潮が発生してしまい
ました。その後も
秋雨前線の発生によりすっきりしない天気が続き、北よりの風が続いています。
江戸川放水路も少なからず被害を被ったよう
ですが、どんな具合かマルヤ遊船桟橋で確かめることにしました。
今年は今のところハゼの生育は順調で、天ぷらサイズのシーズン本番を迎える前の青潮被害は残念ですが、
とにかく被害が最小限で
あったことを祈るばかりと思いながら準備にとりかかります。
今日は大潮で満潮5時前200cm、干潮11時過ぎ25cmと潮位差が激しい潮周り。昼前から上げに転じ、マルヤさん
閉店時間には
175cmほどまで上げます。

お気軽釣り日記   2015年8月29日
       千葉県江戸川放水路でハゼ釣り

青潮後は上げ狙い、これは鉄則ですので、今日は午後の
上げ潮を狙うため昼前に行けばいいや、と思いつつ、早く
目が覚めやる事もなく、マルヤ遊船着は9時半。

潮はもうかなり下げており、沖桟橋でしか釣りになりません。
取りあえず午前も竿を出してみようと、5mの長竿で沖狙い。
5投してアタリなく、終了。午後の上げ潮を待つ事にします。

inserted by FC2 system